ワンパン、蒸し鶏キャベツのトルティーヤ、味変パスタまで使えるディッシュ

健やかを保つ

体調管理に余念がない毎日です。どこもかしこも整えたい・・・今回は、胃腸の粘膜をケアするため、ビタミンCの宝庫・キャベツで、風邪予防、時短、免疫アップ、味変をかなえました。フライパン、ワンパンで蒸し鶏キャベツのトルティーヤ巻き、余ったらパスタに変身です。

キャベツをくし形にざく切り、並べて、鶏肉を入れて蒸すだけ!レンジでもいける

丸々キャベツの4分の3くらいを、大きな櫛切りにし、ざっと並べます。

鶏肉(今回はムネ肉ぶつ切り)に、下味をつけます。しょうゆ、クミン、ケチャップ、にんにく塩、コショウ位で。また、好みのメキシカン味にするためクミンを入れてますが、お好きなスパイスで。カレー粉や、塩麴など、なんでも良い(合う)のでは?

あとは投入して蒸します!10~15分位で火が回ったら、上から仕上げにガーリックスパイスと、コショウも少しまぶします(お好みで)。もう完成です!

市販トルティーヤの皮で巻き巻き、角切りトマト&チーズを入れてもgood!

市販のトルティーヤの皮が超便利。トマトは角切り、レンチンし(冬なので温活で、夏は生でもよいかと)、お好みでチーズを巻いても美味しいです♪

味変に、ショートパスタを和えて、ペペロンチーノ風!

翌日、余ったところにショートパスタ(今回は、太目のリガトーニ)を加え辛みを入れたら、あっという間にキャベツのペペロンチーノが完成です♪今回は手作りの唐辛子を頂き、さっと和えてみました。美味しすぎます!!温活にももってこいです。

朝日の時間が早くなってきました。薄曇りの空のオレンジも美しい。今日も皆さまのスマイルに、健康と幸がありますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました