塩焼きブリの梅カルパッチョ風、カブの浅漬けとたっぷり野菜を添えて、色鮮やかに

健やかを保つ

ブリといえば冬の代表格ですがこの季節もよくスーパーに並んでいます。暖かい気候に合わせて、先日の梅味ソースを使い、塩焼きでさっぱりと!DHA(ドコ サへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸)が豊富で、脳の学習機能向上や動脈硬化にも良いので積極的に食べたい青魚です。

ぶりは照り焼きでもなく、煮込みでもなく、塩焼きにします。そこに梅肉エキス使用のさっぱりソースでバルサミコ風に仕上げます。今回は付け合わせの野菜に、かぶの浅漬け(夏みかん入り)、カブの葉、トマト、パプリカ、エリンギ(レンチン庭のイタリアンパセリとたくさんの野菜を使用。見た目も鮮やかに暑い季節にも気分転換におススメです。

暑くなってきたな~、と言いたげな表情。キミのごはんも旬の野菜を少しずつ増やそうか!?曇り空のなか、今日もスマイルで出勤です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました