大豆ファーストで健康とくつろぎを、豆づくしでマメじゃない休日の時短ブランチ

健やかを保つ

連休明けの一週間、よく働いた・・・朝ごはんも昼近くになってしまったけれど、お出かけで仕入れたものを使って簡単なブランチに。黒煎豆はきなこと一緒にヨーグルトへ、美味しいコーヒーと共に♪そして、全粒粉ブレッドの上に冷蔵庫にある果物を切ってのせ、ナッツやレーズンをトッピング。題して、母に休息を下さいブランチ(笑)黒煎豆、ナッツ、コーヒー、すべて「豆」です。個人的に健康診断も近い今日この頃、体調管理の為にも、朝から豆の摂取でカラダの内側からキレイになりたいものです。

豆知識:ファーストミールに大豆を食べると、昼食時まで血糖値の上昇が抑えられる!

近年注目の「大豆ファースト」血糖値の急な上昇を抑えるためのベジファーストも良いですが、多くの栄養素を含む大豆を先に食べることにより、昼食時の血糖値上昇を抑える働きにまで作用するとは、食の研究って奥深いのですね。ファーストミールに大豆、続けてみたくなりました。(参考;朝食に摂る「大豆」が果たす、超意外な”大役” | コンビニ飯ハイパー活用術 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)

豆その1・・・黒煎豆をパパっとヨーグルトにトッピングで大豆ファースト、余談ですが「しまわない収納」で時短作戦も

先日、築地の問屋で仕入れた黒煎豆はそのままでも香ばしくてクセになるおいしさ。ヨーグルトの中に、きなこや蜂蜜、ゴマも入れてグルグル混ぜて食べます。キッチンの目に見えるところにこれらの食材は常に出してありますから、パパっとトッピングさえすれば1分で完成。ナッツ、レーズンも然り、「出す」収納術で時短作戦!(特に平日の朝にこの効果を実感しています)。収納=しまう手間って、幾多の動線を使うので私にはタイムオーバーになることも。ただ、あまりキレイな収納術でないため写真は割愛(笑)。見せる収納、かつ、もっと片付けや掃除がラクな収納術があったらなあ。。これからの課題です。豆はいっぱい、でもたまにはマメに動かない・・・。

豆その2:築地の老舗カフェで仕入れたコーヒー豆でプチ贅なひととき

話はそれましたが、コーヒーも、築地で1960年に創業した老舗の「米本珈琲」さんで仕入れました。オリジナルブレンドは、酸味と苦み強めでモカに近い感じです。美味しいです!(本店を新店をはしご)。歩き疲れた昼下がりは、現地でコーヒーゼリーも食べました。ソフトクリームがのっていて懐かしい味わい。ほろ苦さと甘いくちどけに、疲れが吹き飛んだなあ♪(という思い出のなかでまたお昼寝したいなあ・・・)

豆その3:計り売りの戦利品「青大豆のひたし豆」を水で戻しておく・・・明日の時短のために♪

見出しのとおり、豆問屋の計り売りで貴重な青大豆をゲット!大豆よりも育てるのが難しい青大豆、世の中に出回る数も大豆ほどではないのだとか。そもそも枝豆とは違うものなのです。でも本当に味わい深いので、時々こうして調理してダシで味付けしてお弁当や煮物で活躍します。ダシも粉末ダシを築地で仕入れたので後で合わせるのが楽しみ♪ 明日のために時短。。柔らかくしておけばあとはすぐ火が通ります。スマイルな休日・・・(眠)いつもお疲れ様です。そしてありがとう。どうかごゆっくりしてくださいネ♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました