お雑煮に間に合う?!比内地鶏を年の瀬にどうにか入手!!疲労回復&運動能力向上にも良いのです

旬食

先日から比内地鶏”愛”が高まる中、もういくつ寝るとお正月・・・そうだ、今年こそはお雑煮に投入してとびっきりの味わいを堪能したいと思うように。元旦まであと少し、お願いだからどこかで入手させてという願いを叶えるのは・・そうだ、きっと、あの鶏肉専門店「梅や」さんなら置いているに違いない! というワケで早速、調査&行動に移すことにしました。

比内地鶏の店頭販売、入手できるの?価格は??

「梅や」さんのホームページによると、冬季限定、予約とあり、これは一般客には販売してないのかしらと不安が募るなか、電話で問い合わせると、現在は店頭にはあるが人気のため売り切れることも、だそう。

「翌日の朝行けばありますか?」→「それもわかりません」との回答・・・

価格情報も入手したうえで、これは行くしかない!という事で行ってきました。

価格は、モモ肉 100g 620円(1枚単位での販売、1枚約300g)、

骨付きモモ肉 同 650円

予約は5枚単位から、嬉しいことに、骨なしでも、取り除いた骨も持たせてくれます。

開店と同時朝9時30分に行けば大丈夫かなと予想して行ってみると、さすがの年末、すでに30人ほどの行列に。レジが3列体制のため、それでも30分ほどで順番が回ってきました。

冷蔵ケースの陳列棚には、有名どころの地鶏からブロイラーまで20~30種類のあらゆる新鮮な鶏肉がズラリ。クリスマス後の年末シーズンとあって、丸鶏や、お雑煮用に細かく切ってあるモモ肉も。その上部ど真ん中、ポジション的にも一等地にあった比内地鶏。他の地鶏やブロイラーに比べ、価格的にも群を抜いていました。

1枚単位の販売、骨部ば別に渡してくれる、何と良心的♪

改めて肉質を見ると、ひときわ目を引く赤身、筋繊維の豊富さが他の肉との違いは一目瞭然。しかも一緒に梱包してくれる骨部は、骨髄丸出しのぶつ切り状態とあって、ガラでなくともダシのうまみまで全てが格別だろうな~と、早くも想像力を搔き立てられます。肉もスープもうまさをイメージして期待に胸が膨らみっぱなしです。

(料理と味の解説は追ってレポートします)

余談ですが、気になったのが、鶏肉売り場の隣にある「UMEYA KITCHEN」。十数種類の焼鳥や、唐揚げ、名物手羽いなり? など数々のお惣菜を販売していました。

さらに鶏肉売り場の隣には、美味しそうな看板も発見!

「ENJOY YOUR OWN CHICKEN BURRITO」とは何ぞや?! デリ、テイクアウト、イートイン、すべて楽しめるオリジナルのブリトーなのかしら!兼ねてからチキンケバブのようなラップ型の食べ物に目がないため、気になって仕方なかったけれど、次の機会のお楽しみにします(絶対にまた来よう♪)。

ネット通販の相場は?

店頭入手が困難なときの救世主、ネット通販はいかに? 本場・秋田県の公式WEBサイト内の20~30社の例を見てみると、

モモ肉 約250g 1350円

モモ・ムネ肉計250gと、焼鳥用セット10本、+グリル用味付け3点セットで合計4000円

120g、4~5本入りソーセージで650円前後  など(送料別)

と、店頭販売より少しおトクな価格帯。送料別にはなりますが、真空パックのお肉であれば冷蔵5日、冷凍30日持つのと、販売ジャンルのバリエーション豊富なのが魅力です。ちなみに、年内出荷はすでに終了しているサイトも多数。ネット通販は早めに問い合わせるべしですね。

(参考;比内地鶏ネット ひないじどり総合情報ネット 秋田県公式WEBサイト 買う| (akita.lg.jp))。

美味しいだけじゃない、疲労回復&運動能力向上データも

さらに、この比内地鶏ネットによると、うまみ成分のイノシン酸の含量が多く、食味を向上させるアラキドン酸の含有率が高いのに加え、

疲労回復&運動能力向上の役目をもつ、カルノシン・アンセリン含量も多いことが分かっているそう。

ただでさえヘルシーな鶏肉のなかでも、美味しいうえに、カラダに嬉しい成分含量も抜群とあって、惚れ直すとは真にこのこと。ため息がでます(笑)。この出会いに、心からありがとうと、感謝の気持ちを伝えたいです。いつだって・・・ありがとう。

今朝の日の出は太陽がくっきり。眩しすぎてピントも合いません(笑)

元日の朝も、こんなに神様のような光景に出会えたらラッキーですね。

今は、もう夜です・・・お風呂に入り、スマイルで一日の疲れを癒したいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました