むくみにサヨナラ!和風スイーツ「カボチャと小豆のミルクぜんざい」三位一体の絶妙なおいしさ

健やかを保つ

昨日、レンチンしたカボチャが柔らかくなったところで、大好きな小豆(あんこ)と合わせて、お手軽ミルクぜんざいを作りました。小豆もかぼちゃ同様に、カリウムが豊富な食材です。ヘルシーな和風スイーツとして、ホットでも、夏はアイスでも美味。小豆は今回は市販のお惣菜を使用したので、カボチャのレンチンを除けば調理時間はたった2分の時短の極み。甘く、とろみのある食感に日ごろの疲れも癒されますよ♪

たった2分、三位一体のヘルシーな美味しさ・・・味変で毎日食べたい!オフィスにも持っていきたい(笑)

作り方は、レンチンしたホクホクのカボチャに、市販のゆであずき(砂糖入り)を適量加えて混ぜます。そこに、温めた牛乳(こちらもレンチン1分)を注いだら完成!すでに火の通ったカボチャさえあれば、ものの2分で出来上がりです。しかも、味はコクがあって三位一体の絶妙な美味しさ!シンプルで飽きのこないスイーツに。カボチャをサツマイモに置き換えたり、白玉を入れたり・・・夏ならヒンヤリとアイスクリームを乗せても良いかもしれません。(オフィスでの夕方の小腹満たしを、できることならこれにしたいな~)・・・タッパーに入れて持っていこうかな(笑)。

小豆にもカボチャにも含まれるカリウムでむくみを取る!摂りすぎでも体外に排出されるので心配なし

かぼちゃ&小豆というと、冬至のような感じですが、食べ方で季節を問わずマッチします。どちらも、高血圧やむくみをとるのに良いカリウムを多く含みます(あずきには100gあたり140㎎)。カリウムは通常な人ならば摂取しすぎても尿に排出されるので心配ご無用(腎機能に障害がある方は注意)。寒い時期なら温めた牛乳をかけてお手軽ぜんざいがおすすめ。牛乳には睡眠に良いトリプトファンも含まれますし、ホットにすることで本来の甘味も増し、何か甘いものを食べたいという欲求もヘルシーに叶えてくれます。ちなみに、市販のあずきには砂糖もそれなりきに含まれてるので、カロリーには注意。かける量は、お好みで。

たっぷりミルクのおかげで、短時間でもぐっすり眠れた日。寝ている間にバイトさんが活躍してくれて・・・という夢を見ました。あったらいいな(笑)。小雨の今日も、お仕事の皆様、本当にお疲れ様でした。いつもありがとう。どうぞ、スマイルに幸あれ♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました