まだ旬のロマネスコ、ミルクたっぷりのクリームシチューでおいしく、美しく!

旬食

旬が続く、美しい「ロマネスコ」を使い、クリームシチュー作成。美しいらせんが華やかな、いわば洋風ブロッコリーのロマネスコ、11月~2月が旬で、地元・神奈川、三浦産の立派なものが並んでいました。牛乳消費の意味も込めて、たっぷりの野菜とミルク、時短アレンジで、あと一息の冬の寒さを乗り越えたい!

美しいロマネスコの形、シチューに入れたら留められるか?!

原型を留めたい思いから、なるべく大きく切って鍋に投入!煮崩れしてしまわないとよいけど・・(祈)。そして、ニンジンは硬いのであらかじめレンチン5分で熱をとおしてから鍋に。他、かぶや、玉ねぎでとろみをつけて、鶏肉、シメジ、豆も少し入れました。ぐつぐつ。。

形がギリギリ残っているかな?!

グリーンが映え、とろみも加わり美味しく完成!やっぱり食欲そそるイタリアンカラーのシチューに♪

やや煮崩れしてしまったものの、ロマネスコのビタミンもしっかり溶け込んだシチューが完成!食感は、少しホクホクで味わい深く、シチューでもいける!と立証(笑)。イタリアンカラーは、本当に食欲そそる色合いです。どんな料理にもおすすめ。今回、メインのおかずは、帰宅が遅くなったのでセブンのハンバーグにしました。付け合わせのペンネまでとても美味しかったです。

夜も、朝も空からあふれるエネルギーに感謝。本当に忙しい毎日をこなす皆さま、お疲れ様です。お体に気を付けて、今日もスマイルに幸あれ♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました