旬の新じゃがはビタミンCが4倍!紫外線対策にもなる、レンチンで美味しいサバ缶チーズグラタン

旬食

降り注ぐ日差しが気持ち良いこの季節。旬といえば新じゃがいも。水分が多く、ビタミンCが通常のジャガイモの4倍もあるそう。紫外線が手ごわい初夏にむけて、いとも簡単にできるレンチン・グリルレシピを、コンビニのサバ缶とともに!15~20分位で、ホクホクのうま味をチーズグラタンに。新じゃがとサバのうま味が存分に絡め合います。時短でおいしく、紫外線対策の3拍子を召し上がれ♪

冬~春育ちで早く収穫、皮ごと食べられ栄養も水分も豊富

新じゃがの学び~  冬~春に育ち収穫され、皮も食べられるので、栄養素もふんだんに摂取できる優れもの。じゃがいものビタミンCは、でんぷんに包まれて加熱にも強いのだそう(しかも新じゃがのは4倍!)。ビタミンCのほか、カリウム(体内の余分な水分を排出=高血圧予防)も豊富。よく洗って、芽や、緑色に変色したところを取り除き、毒素(ソラニン、チャコニンといった天のもの)を摂取しないように。でも、そもそも新じゃがいもはすぐに収穫するので芽があることも皆無だから嬉しい限りです。(参考;新じゃがいもの栄養と簡単レシピ|春の旬野菜|【公式】まごころケア食 (magokoro-care-shoku.com)

新玉ねぎも加えると、サバ缶の汁のうま味がさらに絡みつく!レンチンとグリルを駆使して15~20分のレシピ

レシピ~ よく洗った新じゃがを皮ごとせん切りにし、少し水にさらす。新玉ねぎもせん切りにして同様に。一緒にレンチン800Wで5~6分。

サバ缶を加えて全体的に混ぜる。サバ缶の汁気で味付けは基本的に不要。お好みでニンニク、塩コショウ、オリーブオイルを混ぜてもOK。

加熱用チーズとブロッコリーを乗せて、オーブングリルで7~8分、焼き目がついたら完成!

こんなに快晴でココロが晴れやか・・・。夜行性のハムにも見せてあげたい♪スマイルな土曜の空です。GWも太陽の恵みに感謝し、健康的に過ごしたいな。いつもありがとう。リフレッシュになりますように♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました