牛サイコロステーキの野菜炒め、隠し味にスペアリブのスパイスを効かせ刺激的に!

健やかを保つ

疲労回復、赤身の肉を簡単スパイスで炒めて時短メニュー!牛肉のサイコロステーキと野菜のグリルです。以外なお助け調味料のチカラを借りて、あっという間に15~20分位でできます。給料日のごほうびに、カラダのメンテナンスに赤身のビタミンB、鉄分パワーを、野菜と一緒に上手にとり入れます。

体が欲する、牛赤身の鉄分、ビタミンBをたっぷりの野菜で炒めるだけ

今日から3月、冬から春にすこしずつシフトするなか、体調管理に疲労回復効果のあるビタミンBは欠かせず、ならばと牛のステーキ肉をサイコロに切って使用。赤身には鉄分、とくに、体に吸収されやすいヘム鉄も豊富。女性なら何となく体が欲するのがわかります。たっぷりの野菜、今回はパプリカ、キャベツ、ブロッコリーなどを投入。あとは炒めて仕上げます。

キャベツもそろそろ春キャベツ?柔らかい葉でふんわり感が増し、お肉との相性も抜群

春キャベツとまではいかずとも、ふんわりした食感のものがたまに出回っているキャベツ。炒めものにもピッタリです。肉と野菜のうま味、絡み合います。早く、三浦産の春キャベツ食べたいな~。

意外にも、ポーク用の調味料もスパイスが相性抜群で刺激的!!

豚肉用のシーズニングスパイス、一通りのスパイスが入っており、牛&野菜炒めに使用すると味わい深くてとても合います! ステーキだけなら塩コショウでもOKですが、野菜たーっぷりなので、この味に負けません。塩分控えめになるよう、野菜を多くするのもコツですね。

いよいよ3月、春が近づいてきました。花粉も飛びはじめ、体調に気を付けたい季節。1日1日に感謝して前向きに。いつも、ありがとう!シェイシェイ!今日もスマイルに幸あれ♪♪出勤です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました