二種のカブと鶏肉のあったかクリームシチュー~withブルーチーズ~ スナップエンドウのプリプリも旨し!つけパンで召し上がれ

旬食

日中の気温3.9℃。この冬一番の冷え込み、横浜では初雪も観測。カラダを芯から温めたい、寒い日の晩御飯・・・。そういえば、あれを購入してたっけ。直径18センチ位の、大きな赤の塊!あの絵本「大きなかぶ」を思い出し、ほっこりしながらゲット&白かぶなどと合わせて鎮座中。早く食べて!と言わんばかりの”旬”です♪

そして、最近寒くなってきて家の牛乳消費ペースがゆるやかに・・・定期宅配していても飲みきれなことも(これは良くない。ニュースを見て改めて反省。  参考;“生乳” 大量廃棄の可能性 業界団体が危機感強める | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

ならばあれしかない!!冬に温まる、白い魔法=クリームシチュー!

二種のカブと鶏肉のあったかクリームシチュー~withブルーチーズ~ スナップエンドウのプリプリも旨し!つけパンで召し上がれ

赤のほくほく、白のとろ~り!カブ2種類の食感を楽しめ、ジャガイモも溶け出した汁にうまみが濃縮。スナップエンドウの豆が飛び出し、その食感は、さやのプリプリ感とともに絶妙です。抑えきれず、全てメニュー名に入れました(笑)。

赤かぶは切るのに力が要ったけどかぼちゃほどではないし、ちょい時短位。(でも皮をもう少し残してもよかったのかな。)小さな赤かぶなら皮ごと食べますものね(と、仕上がった後に今ネットで答え合わせする手法。時短なので)。栄養素、本日割愛・・カブはきっとビタミンCですかね?!

さらにポイントは、隠し味のブルーチーズ!鶏肉だけで物足りないかもと、2かけ投入。あとはニンニク塩もささっと振って濃厚な味を引き立てました。本当に美味しい!ほんの少しの、すりおろしニンニクでもきっと良いんだろうな♪今話題の東欧料理にありますな(ジョージアの、なんとか・・)。

よく見たら、ブルーチーズ”風味”!もっとコクを出すならブルーチーズそのものがよいのかな。でも十分旨し!

主食には、全粒粉のパンがおすすめ。ヘルシーかつ、生地の素朴なホロホロ感が、つけパンにしたときにとっても合います!お皿の最後、 なめるように這わせるときが最高に美味です(笑)ぜひお試しあれ!

お肉を切ったついでに、お弁当用、鶏むね肉と野菜の味噌マヨ炒めもささっと作成。ピーマンとパプリカもよく炒めると甘さが引き立ちます。

左下が、鶏むね肉と野菜の味噌マヨ炒め

シチューは、熱いうちに、本当~に、熱いうちが至福の味わいですね。

翌朝記事を書き、朝焼けを見るのが最近の日課。

快晴の予感♪ 今日が人生で一番若い日ですものね(引用させていただきました。)

昇ってきた太陽がひときわ輝いています。さて今日もスマイルで、出勤と行きますか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました