旬のタケノコの香りまるごと和風パエリアで!アルデンテのお米の食感もGOOD

旬食

都会の喧騒のなかでも、なんという実りが!旬のタケノコを、職場の方よりいただきました。高さ30~40センチもあっただろう、大きな収穫祭(写真がないのが残念)。時短で手軽に、うまみを引き出す一品にタケノコご飯ならぬ「タケノコ和風パエリア」!フライパン一つ、あっという間なのに、タケノコの香りとお米の香ばしさに、もう何度も舌鼓を打ちます。

収穫して2日目という新鮮なものを、米ぬかと鷹の爪で茹でてくださり、穂先の香りも本当に豊か!切っても、丈が20センチ以上あります。小分けでいただき、小さく切って調理開始です。

塩分を排出するカリウム、疲労回復のアミノ酸も豊富、アクが強いので食べすぎには注意

前置きに、タケノコの栄養素としては、カリウム(ナトリウム(塩分)を排出する)、うま味成分のグルタミン酸、アミノ酸も豊富で疲労回復にもGOOD。食物繊維ももちろん大いに含んでいます。ただし、アクが強いので食べすぎ注意。アレルギーにならないために、です。ちなみに、ゆでた時によくでる白い粒状のものはチロシンというらしいですが、それすら見当たらず(疲れをとる働きもあるそう)。(参照;タケノコ(筍)の栄養価と効能:旬の野菜百科 (foodslink.jp)

フライパンで20分放置、タケノコのふくよかな香りと、アルデンテのお米の食感に、箸がとまらない!

何しろ茹でてくださっていたので、調理がラクです。3~4センチ大に切ったタケノコを、米(水、しょう油、酒、少しお出汁)をいれたフライパンの上に乗せるだけ。今回は2合分プラス、ちょっと玄米、もち麦も投入。火をつけて、ブクブクしてきたら次第に弱火、ものの20分放置で完成!

タケノコのふくよかな香りと、アルデンテのお米のうま味(玄米が特に!)が相まって、嚙めば噛むほど止まりません。余計な調味料や素材も足さずに十分です。ほんとに食べすぎ注意です。ぜひ、炊き込みご飯をフライパンで試して見てほしいと思います。

昨日投稿しそびれた空の写真、今日との比較。雲りですが比較的明るい空です。週末にタケノコで癒されてください。今日もスマイルで出勤です♪♪

s

コメント

タイトルとURLをコピーしました