温玉のせ、とんぶりと焼き鮭茶漬けをカンタン焼きおにぎりで!軽食におススメ

健やかを保つ

晴れたり雨だったり、気温が低いけど蒸す日もある初夏。畑のキャビア=とんぶりと鮭の、さっぱりお茶漬けを、うま味の4種ダシでいただきます!簡単、時短、ご飯に、冷凍焼きおにぎりを使って、慌ただしい日の一人ランチや軽食に考案しました。

ポイントは、温卵乗せ!こちらもレンチンで40秒ほど。残りものの焼き鮭を乗せ、先述の、築地で仕入れた混合ダシをまぶしてお湯を注ぎ、とんぶりを乗せたら完成!温玉、要らないかどうかなと思いましたが、鮭やしょうゆ味のおにぎりとベストマッチです。時短で美味しいのは最高です。無味無臭なとんぶりのさっぱりしたところもアクセントに。秋田で採れるとんぶりは、ほうきの実。江戸の時代から食べられてきたたんぱく源だったそう。現代に受け継がれています。

これから雨が待っている空・・・いつもありがとうございます。今日も体調に気をつけてください。スマイルで出勤です♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました