味はまあまあ、カラダ想いの全粒粉パンケーキ!心身ともに健康のヨロコビが倍増です

健やかを保つ

休日の朝なら、たまにはパンケーキが食べたい! ・・・血圧高めの悩みをお医者さんに相談したところ、運動と規則正しい生活で改善していこうかという提案。ならば、カラダ想いのパンケーキを、全粒粉やフルーツたっぷりで調理。バナナのカリウムが塩分を排出し、全粒粉のマグネシウムはその働きを助けます。食感はガレットのようなハード系に(笑)。すったもんだのレシピです。

最初はもったり、ちょい牛乳も追加し、ヘルシーな食感の生地に・・・味はどうかな?! きな粉や豆乳も入れてみた

材料は、

  • 全粒粉  200g
  • 小麦粉  50g
  • きな粉  50g
  • きび糖  20g
  • 卵    2ケ
  • 豆乳   100cc
  • 牛乳   50cc
  • 生クリーム(余っていたホイップ済) 適量
  • 飾り用 フルーツ(バナナ、オレンジ)、ナッツ、生クリームなど

粉ものと豆乳、牛乳をまぜ、卵をさらにまぜます。きび糖を控えめにしてみました。粉多いかな・・・もったりしたので、牛乳適宜追加したりしました。

ホイップクリームを入れて、少しふんわり感が増したけど・・・そりゃ膨らみません

余っていたホイップクリームを混ぜたら、焼きに入ります。少しふんわり感がでてきました。フライパンを温め、油をしいて、温まったら濡れ布巾に一度フライパンの底をつけて・・という王道を取り入れ、生地を流しこみました。

硬めクレープ風、厚みのある仕上がりに!味も、やっぱり健康的(笑)トッピングのフルーツの甘さで加減して♪

ベーキングパウダーも、メレンゲも使用してないので、生地の膨らみはいまいち(苦笑)ガレットのような硬めのクレープ的な食感で、厚みのあるパンケーキに仕上がりました。なんとも健康的な味わいです。ふんわりパンケーキを期待していた子供たちの反応は微妙です。ふっくらおいしいものを目指すなら、膨らし粉と、相当のお砂糖を入れるべきかな。その辺は、トッピングの生クリームや、フルーツ本来甘さお好みでかけるハチミツ、ジャム等で加減してください♪(世代の違う家族構成あるあるかな)

食物繊維も本当に豊富!全粒粉は良いことづくし、現代人が取り入れない理由が見つからない

改めて、全粒粉とはいかに?!
全粒分は、皮や胚芽の部分も含んだ、小麦粉丸ごと粉にしたもの。色はやや黒く、粒子が粗いので手触りはざらつき感がアリ。ビタミン類、ミネラル・タンパク質などの栄養が一般の小麦粉よりも多く、ぜひ日常に取り入れたい食品です。ちなみに、食物繊維も通常の小麦粉よりはるかに多く、小麦粉100g中2.7gなのに対し、全粒粉には11.2gも含まれます。さらに、小麦粒の表皮部分である小麦ブラン(小麦ふすま)に特化すると、100g中、41.7gも含まれるというから、その桁違いのスケールに驚きです。しかも、現代の食生活では、穀物からとる1日に必要な食物繊維量が、67年前の1955年にくらベて、穀物からの摂取量が3分の1以下に減っているそう。GIも低いから血糖値の急上昇も抑えられる!これは、意識して摂らねばなりませんね。

また、バナナに含まれるカリウムと一緒に摂取すると、高血圧の予防に一層効果的。今回、理にかなったレシピではあります(味は別として)。

(参考;小麦粉の全粒粉とはどのようなものですか。:農林水産省 (maff.go.jp)全粒粉・小麦ブラン(小麦ふすま)とは | 日清製粉グループ (nisshin.com))。

納得して食べものを摂り入れると、心身ともに喜びが何倍にも

改めて、全粒粉の栄養、効果を調べ、カラダに良いと「納得」して食べ物を選択できることに喜びを感じます。ましてや健康の道を逸れているときは尚更。お休みの日のブログ投稿だと時間も取れますし。時には、健康志向を周りの方に揶揄されることもあるのですが…体が自然と欲してしまうので仕方ないのです。ストレスをためない程度に、健康寿命を延ばすべく実践していけたらと思います。

ピーンと描かれたひこうき雲が、「兜の緒を締めよ」、とメッセージを発しているよう。お疲れ様です。夜はぐっすり眠って明日に備えよう。スマイルに幸あれ♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました