新ニンジンやアスパラ、春野菜との相性GOOD!ヘルシーな全粒粉カレーでスパイシーなキレ味を堪能

健やかを保つ

腸活にもおすすめの全粒粉が、気が付けばカレールーにも登場していました。GWが終わったら、健康診断もあるし、食べすぎ注意で過ごさねば、と、一度食べてみたかった全粒粉カレーを試すことに。これって確か、一度生産終了し、消費者からの熱い要望でフレークタイプとして復活したもの。食物繊維が豊富で、普通のルーよりヘルシー、数種類のスパイスが絶妙でとっても美味しいです♪

結論は、全然、美味しいです!復活を望んだ理由もわかります。一応HPをチェックすると・・・

4種のあら挽きスパイスが絶妙、独自製法で確かにスパイシーかつキレがある!

「小麦を丸ごと挽いた“全粒粉”と、じっくり焙煎した4種のあら挽きスパイス(クミン、コリアンダー、ブラックペッパー、ガーリック)を使った、今までにないスパイシーでキレのある香ばしさを楽しめるカレーです。使いやすく汎用性のあるフレークタイプのカレールウ。固形ルウを裁断しながらカレー粉をまぶす製法により、さらにスパイス感を高めました」とのこと。(引用;じっくり焙煎 全粒粉カレーフレーク 中辛|全粒粉カレーフレーク|S&B エスビー食品株式会社 (sbfoods.co.jp))。試食が遅れました。ずっと気になっていました。こんなに手軽で美味しいならもっと早く食べたかった!

1皿分86キロカロリー、食物繊維も含んで普通のルーよりヘルシー、フレークだから量の調節も自由自在

エネルギーは1皿分(ルウ17.5g)あたり86キロカロリーと、そこまでローカロリーではないけれど、国産小麦全粒粉の食物繊維を1.4g含み、通常90~100キロカロリーある市販のルーに比べれば、健康的です。フレークなので、固形より量の調節がしやすいのも嬉しい。スパイスの味わいは、あれ、これってゴールデンカレーかな?!と思うくらい似ています。クミンとコリアンダーの風味が普通に美味しく、お好みでS&Bの赤缶カレー粉を足したり、煮込み時にローレルなど加えたらもっと本格派になりそうです。

徳島の春育ち、新ニンジンの甘さもふんだんに引き立つ!トマトの酸味も加えてさっぱりとスープカレーに

春育ちの、徳島の新ニンジン、甘くて水分も多く、スパイシーなカレーにぴったり合います!切り方を縦長にし、断面積を多めに。新玉ねぎも加え(結局ふつうの玉ねぎも追加しましたが)、肉は、前日調理した鶏ささみカレー粉まぶしオーブン焼きの余りを使用。生トマトもふんだんに入れ、さっぱりスープカレー風に!食べるときに、我慢しきれずサラダ豆を個人的にトッピングしました。

アスパラにも良し、野菜のうま味がキュッと引き立つので季節問わずきっといける!

アスパラ、長芋カレーも別の日に挑戦!とにかく、春野菜に合います。きっと、夏野菜にも、秋、冬も・・年中合います(笑)

曇天だけど、キレイなお花で癒されよう。明日晴れるかな~♪どうかスマイルな休日でありますように♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました